デザインの決め方は?

素敵な写真を使って簡単に

一般的に市販されているTシャツはすでに素敵なデザインが施されているので、デザインを自分で考える必要がありません。しかし、オリジナルTシャツはデザインをいちからじゅうまで自分で考えながら作成しなければならないので、「絵が苦手、デザイン力がない」という人はどうすればいいのかわからなくなってしまうでしょう。どうしてもデザインが分からない時は、スマホやデジカメなどで撮った写真をアップロードしてTシャツを作れる業者を選ぶと良いです。写真は、可愛いペットの写真や、旅先で撮った素敵な写真、大切な人と一緒に撮った写真など、お気に入りの写真ならばどれを使っても大丈夫です。写真で作ったオリジナルTシャツはどんなものでも世界に一つだけのデザインになるので、大切な人へのプレゼントとしても大活躍するでしょう。

活用シーンを考えながら作る

自分だけでオリジナルTシャツを作って着る場合は、自分の好きなものや言葉を参考にしながらデザインするとお気に入りのTシャツが完成しやすいです。例えば、音楽が好きならば音符や好きな楽器などをTシャツにデザインすると、趣味をもっと楽しもうという気持ちになります。好きな言葉は、偉人の名言や、座右の銘などを見つけてデザインすると良いでしょう。言葉の力は偉大で、今後の人生を左右するような素晴らしいものもあります。Tシャツに好きな言葉をデザインすれば、自分の胸にその言葉をしっかりと刻むことができるでしょう。オリジナルTシャツは、好きなアイドルのライブ用ならば推しメンの名前やILoveなどのメッセージを入れる、部活動のチームTシャツならば、関連したスポーツのイラストやチームカラー、チーム名などのフォントを変えてデザインするなどしてみましょう。活用シーンをしっかりと考えることが、デザインを決める上では大切です。

© Copyright Buy T-shirt Designs. All Rights Reserved.